Skip to main content

The Cars~クールなんだけど、同時にいい意味で、陽気でアホっぽくて、少しだけ哀しい音楽


The Carsのベスト盤を聴いています。Roxy Musicを彷彿とさせるリック・オケイセックのヴォーカルとエレクトロ・サウンド、そこにエリオット・イーストンのいかにもアメリカ的な渋いギターが絡み合う。ドラムスのデヴィッド・ロビンスンはModern Loversのオリジナル・メンバー。

76年ボストンで結成。50年代のロカビリーと80年代ニュー・ウェイヴを先取りして融合させたかのようなアプローチは、DevoTalking Headsとも比較されたようです。加えて彼らにはQUEENのようなゴージャスさもある。実際に初期4作はQUEEN同様ロイ・トーマス・ベイカーのプロデュース。

リック・オケイセックがWEEZERをプロデュースしていたり、後のパワーポップ勢にも大きな影響を及ぼしているとか。クールなんだけど、同時にいい意味で、陽気でアホっぽくて、少しだけ哀しい音楽。

YouTube The Cars "You Might Think"