Skip to main content

Sounds From Japan 20

2017年4月上旬の新曲を紹介しています。パート1。
Have a Nice Day!、フレンズ、MONO NO AWAREなど。




Japanese Experimental Pioneer Phew Is Back with Her First Solo Record in 20 Years (bandcamp)



















Popular posts from this blog

Sounds From Japan 22

2017年4月中旬の新曲を中心に紹介しています。
秀吉、Wallflower、あいみょん、D.A.N.、cattle、YAOYOROS、Teen Runnings、ELLEH、TOTOSなど。

[来日公演] Masha Qrella

ベルリンのシンガーソングライター、Masha Qrellaが来日公演を行います。2017年4月から7公演。東京はYankaNoiとレーベルオーナーのmiaouが共演。京都はASUNA quintet、岐阜はdeadbundyが共演。詳細はこちら。

4/22 (土) 大宮more records

4/23 (日) 水戸Minerva
with miaou / 猫町

4/25 (火) 岐阜alffo
with アイスコーヒー(猫町) / deadbundy
DJ nutsman

4/26 (水) 富山MINORITY
with meimei / rima kato + ten tote
DJ CHIGON

4/27 (木) 大分Liberte

4/29 (土) 京都Urbanguild
with ASUNA quintet(ASUNA+宇津弘基+黒田誠二郎+ショーキー+加藤りま)/ rima kato+ten tote / MOON FACE BOYS
DJ HAIKARA / NABARA

4/30 (日) 東京TSUTAYA O-nest
with YankaNoi / miaou (w/ VJ KariKari)
DJ Pepe California

TOPS - Sugar at the Gate

モントリオール出身のバンドTOPSはLAに移住し3作目のアルバムを完成させました。リード・ヴィデオ「Petals」にはマイケル・ジャクソン、プリンス、マドンナの恰好をした俳優が出演します。ヴォーカリスト/ソングライターのJane Pennyは言います。

「TOPSと一緒にいるのが本当にぴったり!という人たちに出演してもらったの。マイケルがお墓から出てきて一緒に遊んでくれたら楽しいじゃない?」



アルバムのタイトルについては
「Hours Betweenという曲の歌詞なの。ダブル・ミーニングよ。喜びや充足へのゲート、ないし人々を遠ざける障壁を意味する。人生のなかの素晴らしい物事は向こう側にあって近づけない。TOPSは明るく楽しいだけじゃなくて、世界に関して表現したいことがあるの。アルバム・タイトルは我々は何者か、どのように感じているかについて。奇妙な言葉をパッケージしてる。より深く入ってきて。それがTOPSなのよ。」


日本盤はPLANCHAより2017年6月2日発売。歌詞対訳、ボーナス・トラック追加。